あとは野となれ山となれ

おうち大好きな前期高齢者です。

再びのテントキッチン

オレオレならぬ「行く行く詐欺」になりかけていた、近所のレストランのテントキッチンに、やっと今日二度目の足を運んだ。

 

f:id:yonnbaba:20200521140356j:plain

今日はロティサリーチキンとベーコンときのこのパスタを選ぶ。プラスチックごみを増やすからサラダはやめ。でもチキンの容器とパスタのソースの部分はプラスチックだった。

 

f:id:yonnbaba:20200521135448j:plain

調理盛り付け後。チキンは教えてもらったとおりに、オイルを塗ってロースターで5分ほど焼くと、美味しそうな焦げ目がついた。パスタはリングイネ。家で作るのと違って具が少ないのは仕方ないか。いつも通りの大豆と、彩りのために酢漬けのキュウリと赤色が欲しかったのでドライトマトを添えた。

 

パスタには自家製の可愛いパンが2種類ついていたが、チキンさえ全部は食べきれず、とてもパンまでいかなかった。午後のおやつにいただくとしよう。チキンもパスタも680円で、しめて1360円。お店で食べると、ランチはこのくらいの値段でお代わり自由のパン、フリードリンクやサラダ、デザートがつく。

 

緊急事態宣言が解除になって営業を始めた飲食店も、席数を減らしたり、仕切りを設置したりと対策は大変そうだ。利用する側も、向かい合わない座り方をして、あまりおしゃべりをしないで・・・と、気の合う人とともに食を楽しむ大きな目的を我慢しなければならない。以前のように、何の心配もなく外食を楽しむ日が再び来るのだろうかとさえ思う今だけれど、いつか笑い話になる日が来るのだろう。来て欲しい!

 

 

あんなひどい政権の時代もあったよねと、笑い話になる日は、もっともっと切実に、来て欲しい!