あとは野となれ山となれ

こどもや動物、みんなが安心して暮らせる世界でありますように・・・

怠け心にあらがう日々

今のところ元日から休まず筋トレストレッチができているけれど、正直に言えば、毎日怠けたい気持ちとの戦いだ。ほんの20分か30分で、メニューもさほど辛いものがあるわけではないが、それでもやっぱり「サボりたいよね。一日くらいいいんじゃない?」という声がささやきかけてくる。

 

毎日厳しいトレーニングをしなければならないアスリートは、さぞ大変なことだろうと思う。退職してからちょっとだけ地元の劇団に入ったので、役者とて日々鍛錬が必要なことも知っている。人より抜きんでて活躍するのは、生半可なことではない。

 

それにしても、その厳しいトレーニングに励んでいるアスリートたちに、半年後本当に鍛錬の成果を発揮するチャンスがあるのだろうか。毎朝ニュースのなかのスポーツコーナーで、オリンピックやパラリンピックの候補選手の報道を見るたびに、いたずらに希望を持たせるような今の状況が気の毒に思えてならない。

 

まあ、関係するお偉方がみな「絶対に実施する!」と豪語しているのだから、無観客だろうと参加する国が少なくなろうと、開催するのかも知れないけれど・・・。でも、去年ギリギリまで予定通り開催すると言っていた舌の根も乾かないうちに、一年延期と平然と宣言した実績?もある。

 

お店をたたまざるを得ないとか、仕事がなくなり食べていけないとか、ギリギリの状況に追い込まれている人たちや、ろくに休みも取れず毎日大変な業務に追われている方たちを思えば、アスリートの悩みはまだ恵まれているほうだろうか。それにしても、この国では、政治によってコロナ禍の苦しみは確実に増幅されている。

 

 

f:id:yonnbaba:20210106175344j:plain

暮れにお歳暮の手配で佃煮屋さんに行った時、自家消費用に1箱送っておいた。その中の「大葉ちりめん」でパスタ。ご飯に合うものはたいていパンやパスタにも合う。あいにく緑のものがねぎしかなく、トッピングまで和風に。

(大葉の生産は豊橋市が全国一。愛知県産が全国シェアの半分ほどを占め、そのうち豊橋産が30%前後を占めるそうだ。)