あとは野となれ山となれ

こどもや動物、みんなが安心して暮らせる世界でありますように・・・

二回目の耳鼻科受診

処方された薬を一週間飲んで、今日は二度目の耳鼻科受診の日。午前中に出かけ、たまには気晴らしに少し豪華なお昼を外で食べようかと思ったのだけれど、雨がかなり激しく降っていてためらう。

 

この調子で降り続けば、午後になれば少しは小降りになるのではと期待したが、あまり期待通りにはならず、仕方なく覚悟して出かけることにする。

 

先週と同じく、狭いカプセルのようなところに入ってする聴力検査で治療効果を確かめると、高音域に一部多少の改善があるものの、期待したほど薬の効果はなかった。家の中では感じないが、外に出るとめまいというほどではないが少し足元が頼りないような気がすることも伝えると、目の検査をして、少し眼振があるようだとのこと。

 

薬の効果が思ったほどでないことと合わせて、メニエール病の傾向のある難聴かもしれないということで、今回はめまいや血流改善の薬のほかに、イソソルビドという液体の薬が出た。1回分30ミリリットルで1日3回の14日分で、1キログラムを超える。これがズッシリ重くて、帰り道に応えた。

 

この液状薬がかなり飲みづらいらしく、看護師さんから飲み方の工夫の説明があった。果たしてそのお味やいかに?帰宅してすぐ早めの夕食をとり、早速飲んでみた。確かにかなりクセが強いが、そのままでも我慢して飲めないほどではなかった。これで改善がみられるといいのだけれど。

 

 

f:id:yonnbaba:20170718142807j:plain

お薬いやだニャッ!(画像は日本動物医療センターさんのサイトから)