あとは野となれ山となれ

こどもや動物、みんなが安心して暮らせる世界でありますように・・・

オープン前のビルで会議

豊橋には、来月「まちなか図書館」というものがオープンする。駅から徒歩5分の場所に「emCAMPUS」という名で複合施設ができ、その2階と3階のフロアが図書館になり、その2階フロアの一角に私が参加している日本語教室などが所属する国際交流協会の事務所が入る。

 

その複合施設や図書館のオープンは11月27日なのだが、国際交流協会は一足先に引っ越しを済ませ、7月の下旬からそこで業務を行っている。来月開催するインターナショナルフェスティバルの第3回の打ち合わせ会議があり、今年はグループの代表というか世話役を担当しているので、今日は久々に電車を利用して豊橋駅に出て、その会議に参加した。

 

私たちのグループは毎年パネル展示に参加するだけなので、会議に出なくてもよいようなものなのだけれど、チラシやポスターといった配布物があるようなので、受取りがてら、新しいビルも見ようかという野次馬根性だ。

 

f:id:yonnbaba:20211002154314j:plain

協会事務所のあるフロアではなく、これから他の団体や企業が入るフロアのため、養生のシートが敷かれたままの会場。エレベーターの壁もこの青いシートで覆われていた。なかなかできない体験だ。

 

会議は予定通り1時間ほどで終わり、以前はよく利用した駅ビルのカフェでサンドイッチとカフェラテのランチをとり、久しぶりの買い物やウインドウショッピングを少しだけ楽しんだ。

 

ところで、11時からの会議のため10時過ぎに家を出て最寄り駅に向かう道程の半ばあたりで、マスクをつけずに出て来てしまったことに気付いた。少し前にすれ違った女性がジロッと私を見たのはそういうわけだったのか・・・と思い、慌てて、手帳に挟んでいる予備のマスクを出してつけた。これがなかったら大変だった。

 

5月からずっと休んでいた日本語教室が、いよいよ今月から再開する。インターナショナルフェスティバルも来月なので、よもやコロナウイルス感染再拡大で中止などということはないだろうが、まだまだ気は抜けない。マスクなしでのんきに外出できる日はいつのことだろう。

 

 

f:id:yonnbaba:20211002160649j:plain

 

f:id:yonnbaba:20211004152758j:plain