あとは野となれ山となれ

弱い立場の人のための政治を!と思うけど、政治ウオッチ最近ちょっと疲れ気味

気になる紙フィルターなしのコーヒードリップ

以前は横着してインスタントばかり飲んでいたが、この何か月かペーパーフィルターを使い、カリタでドリップしてコーヒーを飲んでいる。それで、未漂白のフィルターを一日に3,4枚は使う。

 

なぜか先週あたりから、そのフィルターを使わないようにしてみようかと考え始めた。それで、一昨日浜松でウインドウショッピングをしたときにコーヒーの器具を見たら、ペーパーレスのドリッパーで何種類もしゃれたデザインのものが並んでいて目を奪われた。

 

けれども、紙を使わなくなるのは良いけれど、ドリップした後のコーヒーかすを捨てるのが面倒ではないかと気になっている。その点はペーパーフィルターなら何の手間もないが、おそらく金属なり素焼きなりのドリッパーからごみ入れに捨てるときに、コーヒーかすが一気にきれいに落ちるというわけにはいかないだろう。

 

私はシンクの三角コーナーなどは使っていないし、このために排水溝のところに目の細かなゴミ袋などを設置することになれば、ペーパーフィルターをやめてもあまり意味がなくなってしまう。かと言って、このコーヒーかすが下水に流れるのも気になる。

 

というわけで、目下、この小さな小さなことで悩んでいる。

 

 

f:id:yonnbaba:20211006161643j:plain

これはドラマ『珈琲いかがでしょう』で中村倫也さんが使っていたようなもの。私が浜松でうっとりしたものはこれとは違うカラフェとドリッパーがセットになったタイプなのだけれど、このスタンドも素敵!