あとは野となれ山となれ

こどもや動物、みんなが安心して暮らせる世界でありますように・・・

コーヒー飲みたい

コーヒー断ちの生活も8か月目に入り、さすがに近頃は「飲みたいなあ・・・」と思うようになってきた。自然、朝のお祈り(私は無信仰だが、人知を超えた大いなる存在のようなものは認めているので、そうした存在に対して祈る)にも力が入る。はたしてどんな形に持って行けば、プーチンは振り上げたこぶしを収めるのだろう。

 

先週末の『報道特集』で、統一教会のある信者の家庭の崩壊が紹介されていたが、やはり山上容疑者の家庭が特殊なのではなく、このような例がたくさんあるのだろうと想像される。せっかく国会も始まったことだし、いつまでも不毛な自民党の言い逃れに時間を費やしていないで、被害者救済や統一教会の法人格剥奪なりカルト法の制定なり、建設的なことに時間とエネルギーを使ってもらいたい。

 

幸い、国葬が終わり菅元首相のベタベタな弔辞が話題にはなっても、支持率や国葬に対する世間の評価はそれほど上がってはいないようだ。野党も自信をもって、毅然とこの問題を追及してほしい。現在の日本には問題が山のようにあるが、まずはこれを解決しないことには、未来はないと思う。

 

人が幸せに暮らすことは、不慮の事故や病がない限り、ごく簡単なことのように思うのだけれど、この世に不幸や理不尽はあふれ、単純で清らかな生活のなんと難しいこと!と思う。

 

去年の暮れから記録し始めた「三つの良いこと」。できたこと、楽しかったこと、感謝すること、の三つなのだが、感謝することにはこと欠かない。何事もなく一日が暮れることは奇跡のようにありがたいことだと思うから。

 

できたことというのもそれほど困らずに見つけられるのだが、楽しいことがちとやっかいで、時々悩んでしまう。「〇〇のことでブログの更新ができた」と記入する日が時々登場し、やはり自分にとってこのブログは大切な場所なのだなと再認識している。

 

 

オカーサンの邪魔は楽しいよ!エヘッ。  byドリーム