あとは野となれ山となれ

こどもや動物、みんなが安心して暮らせる世界でありますように・・・

韓国みやげチャムプンオパン(참 붕어빵)!

今日は木曜日、日本語教室の日だ。11月のインターナショナルフェスティバルに展示するパネルを作ることになっている。折り紙やハサミやのりを準備して出かける。

 

夏休み以来顔を見せなかった韓国の生徒さんが、久々に参加された。お国に帰っていらしたそうだ。そして、おみやげに頂いたのが、

チャムプンオパン!ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』にも登場した、韓国のたい焼きだ。

 

ヨンウちゃんに出てきたのはもっと日本のたい焼きに近いものだったけれど。

こんなの。これはプンオパン、鮒焼きらしい。インオパン(鯉焼き)というのもあるようだ。

 

今日はバングラデシュの方がお子さんを連れて初参加され、ムスリムの方なのでハラルかどうかを心配されたが、大丈夫とのことでニッコリ。お子さんも手を伸ばしていた。

 

今まではパネル作りに2週充てていたのだけれど、なんだか今年は手際よくできたらしく、開始から1時間ちょっとでほぼ出来上がってしまった。ちょうど新しい方や久しぶりの方もいたので、残りの時間で自己紹介をしたり雑談をしたり、最後は日本の折り鶴を千代紙模様の折り紙を使って全員で折って和やかに終わった。