あとは野となれ山となれ

こどもや動物、みんなが安心して暮らせる世界でありますように・・・

昨日のスタンディング

都合で私は参加できなかったが、昨日の国葬反対スタンディングも40名ほどの参加があり、中日新聞が報道してくれた模様だ。

 

 

中日新聞の記事

 

今まで2015年からの7年間、さまざまなイベントを行うごとに地元の新聞各社に取材依頼を行ってきたが、当地域では最も購読率が高い主力新聞の中日新聞は、私たちの願いもむなしく、一度も応じてくれたことがなかった。

 

東京新聞と同系列でありながら、市民活動に好意的な東京新聞と違って、中日新聞は地元有力企業への忖度なのか、ずっと冷たい対応という印象だった。しかし、今回は国民の大半が反対という背景もあるのかも知れないが、取り上げてもらえてメンバーも喜んでいる。

 

豊橋では安保法制の強行採決以来、毎月19日に抗議の集会や行動を行っているので、今月はそのアピールの中に国葬反対の呼びかけも加わる予定。そして、次の土曜日24日も16時から駅前にて国葬反対スタンディング。阻止できず強行されれば、国葬当日も開始時刻に合わせてスタンディング等の行動を予定している。