あとは野となれ山となれ

こどもや動物、みんなが安心して暮らせる世界でありますように・・・

世の中の事

スタジアム・アリーナ改革だそうだ

昨日取り上げた豊橋の新アリーナ問題だけれど、いただいたコメントへの返事で触れた「そもそも発端は安倍元首相」ということについて補足する。 2020年のオリンピックの東京開催が決まった後、スポーツ産業を我が国の基幹産業に・・・という「スタジアム・アリ…

テュリャテュリャ・・・私の一週間

月曜日は市場・・・じゃなく、見守り会議で小学校へ出かけ、火曜日はお庭の手入れ。水曜日は民生委員の仕事で再び小学校、木曜日は日本語教室。そして昨日、金曜日の夜はNPO法人MixUpの理事会で喫茶店に出かけ、土曜日の今日はアリーナ問題の住民投票を求める市…

ゆっくりいきましょう

午前中に室内で5000歩を達成していたが、午後から買い物と賀状の投函に出かけたので、6500歩ほどになった。 賀状を投函しながら、これで、以前ならうまくいけば明日届くところもあったけれど、土曜日の配達のなくなった今は、良くて月曜日、青森などひょっと…

『エルピス』斎藤のセリフの緊迫感を消したもの

よほどリアルタイムで見ようかと思ったけれど、やはりCМがうっとうしいと思い昨夜はいつも通りに寝た。 そして、今朝はまず『エルピス』の最終回を見なければ!と、朝食や身支度が終わるとすぐテレビの前に座った。 news.yahoo.co.jp シリーズの中盤の物語…

7年前のエネルギー

昨夜一か月ぶりくらいに”言い出しっぺ”から電話があって、長いおしゃべりをした。住民投票条例の請求署名が目標を大きく上回る結果となった後、議会への揺さぶり作戦についてLINEをしておいたのだけれど、今回は私事で忙しく、あまり協力ができそうにないと…

どんより空と心をふさぐ思い

今にも雨か、もしかしたら雪でも落ちてきそうなどんより空。でも、今日は髪のカットに行こうと決めていたので、心を奮い立たせて出かける(大げさな・・・)。 帰りはかすかに雨が落ちて来ていたけれど、さっぱりした髪と、スーパーで買った花束のおかげで心は…

8番目の大波がヒタヒタとと、あちこちのお金の話

今日の日本語教室、ボランティアスタッフの一人がコロナのために欠席した。それでも、今は見学のボランティアが2人いるので、生徒さんもスタッフも7人ずつというにぎやかな教室だった。 まだほとんど日本語の分からない、バングラデシュの新しい女性が加わ…

励まされる言葉

日曜日の朝テレビをつけると、桂文珍さんと評論家の樋口恵子さんが話していた。その樋口さんが紹介された秋山ちえ子さんの言葉がとても印象に残った。 いろいろなことで一所懸命に活動しても、なかなか世の中は変わらない。それで樋口さんが意気消沈して文句…

雨の中、冤罪被害者支援活動の仲間たち

昨年からコロナのためにめっきり様々な活動の機会が減り、狭山事件の支援者の会の会費が払われていないと連絡を貰った。今まではスタンディングやその他の活動で、その会のリーダーをしている人と会った時に払っていたのだけれど、気が付けば昨年分から払っ…

世代間の溝【追記あり】

先月の終わりごろの放送だったようだが、NHKの『ドキュメント72時間』で、北海道知床半島の秘湯での72時間があった。漁師を始めとする地元の人たちが協力して作った、無料の露天温泉が今回の舞台だ。 その温泉には、仕事を終えた地元の人も観光旅行の人も来…

緊急支援くださるそうな

「臨時特別給付金」の通知が届いた。 年金生活者の私にはコロナの影響はないし、幸いにも、このところの激しい諸物価値上げの影響もあまり感じてはいず、もちろん円安も関係ない。特段生活が苦しくなったという実感は皆無だけれど、受け取りを辞退したところ…

間接民主主義の危機?

今までにも何回か触れてきた、豊橋市の「新アリーナ問題」。再検討保留を公約にした新市長の誕生と、その後再び動き出しそうな状況になって、市民が署名などで上げた反対の声もあって一時凍結されていたが、今年5月その新市長が当初の計画通り豊橋公園内に…

若者たちよ、頑張って!

昨日付のハフィントンポストに、起業によって儲けるだけではなくて、社会問題の解決も図りたいという企業を応援する、「インパクトスタートアップ協会」の紹介記事があった(写真には少々見たくない顔も写っているが)。 www.huffingtonpost.jp こうした、利…

菊の花開く(七十二候)の頃

朝の天気予報で名古屋の最高気温は28度と告げていて、ああ、今日は少々暑いのだなと思ったが、夏と違って湿度が低いからだろうか、強い日差しが入る時間になっても、それほど暑いと感じない。 こうして写真に撮ってみると、やはり日差し自体もかなり優しくな…

この間に何があったのか?もちろん〇〇政治

なんと、10月に入ってからブログの毎日更新が続いている。少々さかのぼってみたら、9月も22日まで続いていた。ちょうど20日間。時間はたっぷりありながら、なかなか継続ができない私にしては珍しい。 せっかくなのでもう少し頑張ろうかと思うが、書きたいこ…

暑い!に始まり、寒い!で終わる見守り当番

見守り当番最終日は冷たい雨となった。月曜日はまだ日焼けも気になる暑い日だったのに、今日は子供たちを待つ間「寒い、寒い」と足踏みをしていた。木綿の七分袖のワンピース、足元は素足だったので、もう少し厚みのある素材の長袖に、ソックスが必要だった…

コーヒー飲みたい

コーヒー断ちの生活も8か月目に入り、さすがに近頃は「飲みたいなあ・・・」と思うようになってきた。自然、朝のお祈り(私は無信仰だが、人知を超えた大いなる存在のようなものは認めているので、そうした存在に対して祈る)にも力が入る。はたしてどんな形に…

国葬後の定例スタンディング

「国葬の日に、国葬後も土曜日の定例スタンディングは行いますとアナウンスした手前、今日は参加しようと思う」と”言い出しっぺ”から誘いのLINEが来たので、ピックアップしてもらい私も参加した。 今日の参加は7名。今日は特にテーマを決めていないし、それ…

台風一過といかない煩わしさ

国葬儀とやらがやっと通り過ぎたけれど、このところの台風と同じで、一転スッキリ青空!とならないところがまた厄介だ。今日も世の中は分断されたまま、あっちからもこっちからも非難の言葉が飛び交う。疲れるので、極力罵詈雑言の類は見ないように心掛けて…

#最後の最後まで国葬に反対します

今日のブログタイトルのハッシュタグが、Twitterで26万を超えた。これほどの盛り上がりは、検察庁法改正案の時以来ではないだろうか。Twitter社が、途中で消してしまわなかったことも少々不思議ではあるのだけれど。 豊橋でも、最後の最後まで抗議の声を上げ…

国葬前最後の行動

今日も4時から豊橋駅前で、国葬反対のスタンディングを行った。国葬前の活動はこれで最後となる。あとは当日の12時から、同じく駅前にて国葬に異議ありのアピールをし、メーテレ(テレビ朝日)が取材に来る予定になっている。 飛び入り参加者もあって本日も…

昨日のスタンディング

都合で私は参加できなかったが、昨日の国葬反対スタンディングも40名ほどの参加があり、中日新聞が報道してくれた模様だ。 中日新聞の記事 今まで2015年からの7年間、さまざまなイベントを行うごとに地元の新聞各社に取材依頼を行ってきたが、当地域では最…

いろいろお騒がせ

かかりつけの歯科医院から予約の確認葉書が届いた。「私の歯医者さん」というスマホアプリを使うようになって、診察券も、定期検診の通知葉書もなくなってそろそろ1年になるのに、珍しいことだ。 なぜだろうと考えて思い当たった。私の今度の定期検診日が今…

アファンタジアという症状の存在

私の身近な人が、最近になってアファンタジアだと分かったと言う。「アファンタジア」。初めて聞く言葉だ。 何だろうと思ったら、頭の中でものごとを視覚化することができない人のことだそうだ。たとえば、「さあ、頭の中でイメージしてください。真っ白な雪…

40人に達しました!

昨日の国葬反対のスタンディングは、地元メディアにも告知した旨を連絡し、力を入れて呼びかけた成果もあったのか、何年ぶりかで40人に達する人が集まった。メディアは朝日新聞と東愛知新聞が取材に来て、今日の朝刊で報じてくれた。 記事には30人とあるが、…

ヘルプマークに思うこと

大きな手術をして、数か月のブランクののちボランティア活動に復帰した男性は、障碍者一級になったと言う。けれどもちょっと見たところでは、杖を突いているでもなく、全く元の状態と変わりはないように見える。 一緒に歩くとさすがに歩調は非常にゆっくりな…

何年ぶり?の赤ちゃん訪問

近頃貴重な「した事」の記録。 昨日は民生委員の地区の例会に参加し、今日の午前は日本語教室。で、午後は主任児童委員さんと久々の赤ちゃん訪問を行った。 かつてはもっと頻繁にあったのだろうけれど、少子化と言われる昨今、ご多分に漏れず私の担当する地…

名残りの暑さの中で

9月に入って、連続ドラマが続々と終わりを迎えつつある。今期、終わってしまうのが寂しいなと思うのは『石子と羽男』(今週は第9話となっているので、来週が最終回か?)くらいだろうか。 初めのうちはこのドラマの良さが十分に分かっていなかったが、回を…

「国葬反対」でスタンディング

先月の27日、国会議事堂前で国葬反対のデモが行われ、4000人ほどの人が参加されたとか。コロナがなければ、私も飛んでいきたい気持ちだった。Twitterで、国会前には行けないけれど連動してスタンディングをしたというグループのツイートを目にし、豊橋でも呼…

瞳キラキラな男たち(改題)

元々2021年5月に放送された番組の再放送分を録画。それをさらに1か月ほど寝かせた挙句に見たのだけれど、期待した以上に面白かった。ETV特集『激変する西之島~太古の地球に出会う旅~』だ。 西之島は東京都心から1000キロ離れた無人の孤島。小笠原諸島の…