あとは野となれ山となれ

こどもや動物、みんなが安心して暮らせる世界でありますように・・・

深夜にまた掘り出し物ドラマ『家、ついて行ってイイですか?』

テレビ東京の深夜ドラマ枠、すごい。『孤独のグルメ』といい、『バイプレーヤーズ』といい、それまでになかった画期的な作品を生み出す。今回は自局の人気バラエティ番組で扱った話を、なんとドラマにしてしまった。

 

元の番組は見たことがないけれど、気になったドラマはとりあえず第一話を見て、継続試聴するかどうか決めることにしているので、このドラマも録画して見た。志田未来さんが出演した第一話が良かったので継続視聴となり、昨夜の第二話を見たら、これがさらに素晴らしい内容だった。二話とも、30分とは思えないほど見ごたえのある引き締まったドラマになっている。

 

OKが出て、ディレクター玉岡(竜星涼)がついて行った女性の部屋には、分かれた相手とのツーショット写真がいまだに飾られていた。それを不思議に思い尋ねると、相手の男性は死んでしまったのだと言う。詳しく話を聞くと、小説やいく昔も前の昼のドラマのような信じられない物語だった・・・。

 

第一話も第二話も、普通のドラマなら引いてしまいかねない話だけれど、偶然出会って、家までついて行くことを承諾してくれた人の身の上に、実際に起きたことなのだ。事実は小説より奇なりとは言うけれど、本当にそういう運命を持った人に出くわすとは・・・。元番組のディレクターさんに、引き寄せの力でもあるのだろうか。

 

来週はゲスト出演が研ナオコさんらしいが、どんな話が展開するのだろう。第一話・第二話が良かったので、いやでも期待値はあがってしまっているのだけれど、竜星涼さん、大丈夫でしょうか?

 

 

f:id:yonnbaba:20210822134704j:plain