あとは野となれ山となれ

たいせつなことは目には見えないんだよ・・・

なんとか絞り出す

昨日は6の付く日で、例によっていつものスーパーに買い物に。ところが、買い物を始めて気が付いた。メモを忘れた!普段から次の買い物で買うものは、買い忘れないよう流しの近くにメモ用紙を準備しておいて、そこに気が付いた都度書き留めている。だから一割引の日の買い物にはそのメモを持って出かけるのだが、それを久々に忘れてしまった。

 

確か食品でなく日用品で、めったに買わないもので必要なものがあった・・・という記憶はあるのだが、それが何であったか分からない。急を要するものではなく、次の6の日でも大丈夫かも知れないが、もしかしたら出直す羽目になるかもしれない。それは避けたい。

 

お決まりの食品を買いながら懸命に思い出す努力をする。と、嬉しいことに頭に浮かんだのだ。体温計!

 

毎朝いちばんに計る体温だが、どうもこのところピッタリ同じ値が続き、いささか体温計の信頼度に疑問がつきまとう。もう随分長く使っているので、買い替えの必要があるのかも知れない。

 

ネットで体温計の買い替え時を調べると、なんと、5年となっている。我が家のものは5年どころではない。2004年の途中から導入したパソコンの家計簿データを調べても、おそらく体温計というデータはないだろう。電池が無くなって計測不能になるのが寿命だとばかり思っていた。これはもう、買い替えるしかない。

 

結果的には、今までこれほど使い続けてきたのだからいまさら慌てなくても、次の6の日でも大丈夫だったが、私にとっては思い出せた!ということが重要だ。その他の買い物も、奇跡的にすべて買い忘れはなかった。自分の記憶力を、ちょっとだけ褒めてやってもいいかなと思えた昨日の買い物であった。

 

 

30秒間見て、どれだけ記憶できるかな? (kisaさんのサイトより)

 

文字ではどうかな? (同サイトより)