あとは野となれ山となれ

こどもや動物、みんなが安心して暮らせる世界でありますように・・・

七草は忘れても鏡開きは忘れない

今年の七草の日は、うっかりおかゆを食べるのを忘れてしまった。まあ、別に年末も年始もちゃんと野菜は摂取しているし、胃も特段休ませねばならぬほど酷使していないのでいいことにした。

 

で、七草はコロッと忘れたのに、昨日の鏡開きはしっかり覚えていて、いそいそとぜんざいをこしらえて食した。大好きな甘いものは忘れない。我ながら現金なもので呆れる。

 

昨日のどんよりとした空とうって変わって、今日は気持ちの良い青空だ。けれども、午前中にプラスチックごみを物置に片付けるために出たら、冷たい風に粉雪らしき小さな白いものが飛ばされていた。雪が降っているというより、どこか山の方にでも降っている雪が、風に乗って飛んできているという感じだった。寒いっ!

 

寒いのも道理、いつの間にか寒に入っていた。暮れに喪中はがきをいただいていた方たちに寒中見舞いをしたためる。亡くなられた方は、かたや94歳でもうひと方は101歳とのことだ。こういう時は文面にもあまり悩まず救われる。

 

町内の高齢の方が2人救急車で運ばれたと連絡があった。一人の方は日曜日に老人会の例会でお元気な顔を見たばかりなのだけれど、脳梗塞だと言う。この寒い時期、特に高齢者は体調管理に気をつけなければならないことを改めて痛感する。

 

 

f:id:yonnbaba:20220112153412j:plain

私は参加できなかったが、昨日のフラワーデモ@豊橋